Singer & Artist Uゆうオフィシャルウェブサイト

Facebook

リリース

Elegant Jazz ~requiem~
リリース
2015年10月29日
レーベル
B-dama Records
価 格
2,500 円(税込)

Elegant Jazz ~requiem~YouTube

Elegant Jazz ~requiem~

人の持つ優しさと強さを、様々なジャンルを通して歌い続けてきた歌姫 U(ゆう)がファンからの熱い要望を受け、2015年秋、待望のJAZZアルバムをリリース! ライブ感溢れる渾身のエクスプレッションレコーディング!

  • 01. I'll Close My Eyes
  • 02. All The Things You Are
  • 03. When You Wish Upon A Star
  • 04. I Will Wait For You
  • 05. Amapola
  • 06. Que Sera Sera
  • 07. Can't Buy Me Love
  • 08. Cry Me A River
  • 09. Amazing Grace
         ~主よ人の望みの喜びよJ.S.BACH
  • 10. It Don't Mean A Thing
  • 11. The Way We Were
  • 12. Smile~Eternally
  • Arranged by Yukari Inoue
  • Vocal Arranged by U
  • Musicians
  • Piano & Keyboard harmonica:Yukari Inoue
  • Drum:Bison Katayama
  • Bass:Tadashi Saze
  • Flute:Shinpei Inoue
  • Violin:maiko

ご購入・お問合せはこちら

運命の詩 マザー・テレサに捧ぐ
リリース
2008年11月28日
レーベル
B-dama Records
価 格
1,000 円(税込)

運命の詩 マザー・テレサに捧ぐYouTube

運命の詩 マザー・テレサに捧ぐ

「今の時代だからこそ心に届けたい。優しさと強さを響かせるアーティスト"U"の最新作」初の"U"セルフプロデュースによる待望の新作。
著書「マザー・テレサ日々のことば」のメッセージを "U"が優しく強くそっと歌いあげる。 チェロ、ヴァイオリン、ピアノ、ギターの編成による5曲収録ミニアルバム。
B-dama Records第一弾作品。

  • 01. そこにいていください
  • 02. Kindness
  • 03. Empty
  • 04. 分かち合う愛(Piano 演奏 U)
  • 05. 足元に灯を
  • 全作曲 U
  • ことば マザー・テレサ著
  • 「マザー・テレサ 日々のことば」より
  • 訳 いなますみかこ

ご購入・お問合せはこちら

CDブック「TOKYO LIFE STYLE」
リリース
2005年
レーベル
BABジャパン
価 格
1,680 円(税込)

CDブック「TOKYO LIFE STYLE」YouTube

CDブック「TOKYO LIFE STYLE」

癒しと安堵を与える詩・写真・歌がコラボレーションしたCDBOOKです。

  • 01. 大地
  • 02. 風 Beat Healing
  • 03. 曇りのち晴れ
  • 04. Aware
  • 05. 月のHolistic Healing
  • 06. 羊水の安堵感
  • 07. オーロラの中へ
  • 08. 空 あるがまま
  • 詩・写真(提供含む)・歌…U~ゆう~
  • BOOK…A5版・96ページ
  • CD収録時間…約40分

完売致しました。

ご購入・お問合せはこちら

ふだん着の昭和歌集~ジャパニーズスタンダード~
リリース
2004年4月21日
レーベル
Beathoven
価 格
(限定版)
2,800 円(税込)
価 格
(通常版)
2,500 円(税込)

ふだん着の昭和歌集~ジャパニーズスタンダード~Youtube

ふだん着の昭和歌集~ジャパニーズスタンダード~

大好評「ふだん着の童謡歌集」に続く、待望の第二弾。「リンゴの唄」「丘を越えて」を含む全十二曲の心を励ます昭和歌集。 かつて、そこには、世界がうらやむ日本の姿があった・・・。
前作「ふだん着の童謡歌集」で見せた、癒しを超えた治音音楽の世界でゆるぎない存在を確立させてきたU ~ゆう~。
もともと、JAZZやクラシックを原点とし、圧倒的な歌唱力を持つ彼女が、懐かしの童謡や唱歌を歌ってきたのも、リスナーからの強い要望があったからだ。
あれから一年。
━桜の咲く春、待望の第二弾を発表する。それも、今の時代が求める「励まし」を詰め込んで・・・。
更に、サウンドはJAZZ、クラシック、スパニッシュと百花繚乱。 こんなディフュージョン(散乱)した異国のリズムを、凛と背筋の通った歌声でフュージョン(融合)し、幾度と聴き慣れた童謡を鮮やかに、 そして活き活きと蘇えらせるのである。ボーカルとピアノの息遣いや、フレーズの行間一つにも、凄いパワーを感じる。 こうして新しくも懐かしいジャパニーズスタンダードが出来上がった。
昭和という激動の時代。決して生活は豊かではなかった、がむしゃらに突っ走ってきた時代の、希望や底抜けな明るさを、 現代に生きる人達に取り戻して欲しいと歌う。

  • 01. この道
  • 02. リンゴの唄
  • 03. 丘を越えて
  • 04. 青い山脈
  • 05. 浜辺の歌
  • 06. みかんの花咲く丘
  • 07. 山寺の和尚さん
  • 08. 朧月夜
  • 09. 夏は来ぬ
  • 10. 椰子の実
  • 11. 仰げば尊し
  • 12. 蛍の光

ご購入・お問合せはこちら

ふだん着の童謡歌集 ~スローライフミュージック~
リリース
2003年4月28日
レーベル
Beathoven
価 格
1,300 円(税込)

ふだん着の童謡歌集 ~スローライフミュージック~YouTube

ふだん着の童謡歌集 ~スローライフミュージック~

「兎追いし かの山 小鮒釣りし かの川・・・」これは、有名な文部省唱歌「故郷」の一節ですが、 今ではこの様な昔の田舎の情景が、必ずしも故郷とは言えないものです。しかし、不思議な事に、「故郷」のような「童謡」を耳にすると、 子供でも口ずさめる、平易な言葉を遣っていながらも、私達の生前から、日本に在った景色、当時の人々の想いや世情を鮮明に映し、 何故か懐かしく蘇ってくるのです。たとえるなら「童謡」とは、誰もが思い思いの心の「ふるさと」=「原風景」を描くことのできる、 キャンバスのようなものなのでしょう。
だからこそ、唄い継がれ、語り継がれ、今なお生き続けている「童謡」。
この度、童謡歌手でもない「ゆう」が、「童謡」のアルバム制作に踏み切った理由には、実は「母」という存在が大きかったのです。
幼稚園の先生でもあった「母」を持つ「ゆう」は、幼い頃から、自然と「さっちゃん」 「大きな栗の木の下で」等の童謡を唄い聴かせて貰っていました。 そんな彼女にとって 「母」の存在は「優しく」時として「勇まし」い。 また、一緒に過ごした、「夕暮れ時」 の景色が、丸ごと母の想い出となって深く染み込んでいたのです。 だから、彼女の音楽 観の中で「童謡」は、JAZZとクラシックだけでは語れない「弱アルカリ音楽」の欠かせない大切なエッセンスとして存在するのです。 「ゆう」という名前の響きにも「優」「勇」 「夕」と、どこか「母」を彷彿させる音である事に、いまさらながら、納得できます。 余談ですが、花屋、旅館等の名前や癒し系商品にも、「ゆう」という響きが多く使われているのは、偶然ではないでしょう。 現代の生活では、様々な音が混じり合い、音の詰め込まれたサウンドが街中溢れかえっています。 そんな中、「ゆう」はこれまでも、コンサートで幾度となくシンプルな「童謡」を唄ってきました。 それは、単なる「癒し」とは違った効果で、私達の乱れ打つ脈を鎮め毛羽立った心を治癒する作用がはたらきました。

  • 01. ~追懐~ NA.
  • 02. 赤とんぼ
  • 03. 故郷
  • 04. おかあさん
  • 05. ~泡沫~ NA.
  • 06. われは海の子
  • 07. 砂山
  • 08. 宵待草
  • 09. ~道標~ NA.
  • 10. 通りゃんせ
  • 11. かあさんの歌
  • 12. 茶摘
  • 13. ~母港~ NA.
  • 14. 夕焼小焼
  • 15. ちいさい秋みつけた
  • 16. 竹田の子守唄

ご購入・お問合せはこちら

のう~右脳/左脳~
リリース
2002年6月17日
(日本)
2002年8月8日
(台湾)
レーベル
Beathoven
価 格
2,260 円(税込)

のう~右脳/左脳~YouTube

のう~右脳/左脳~

一人の人間の感情をつかさどる、右脳(感情的)と左脳(論理的)を音で表現した画期的な2枚組作品。ストレートな言葉で感情の赴くままに唄った心和ませる右脳の楽曲と、人の心理を刺激する厳しい音を巧みに取り入れた左脳の楽曲を見事に対比させて唄っている。また前作同様、完全ひとりア・カペラに加え、ピアノ、パーカッションを取り入れたり、ボサノバの要素などフィールドがさらに広がり「ゆう」の音楽的才能を惜しみなく疲労した贅沢な仕上がりとなった。

  • 右脳~Sensuous~
  • 01. 本来の風景
  • 02. 西洋薄荷的午後 ~ ペパーミントアフタヌーン
  • 03. 薄暮の404
  • 04. 駆け巡る春
  • 05. 追い風
  • 06. 誕生
  • 左脳~Logocal~
  • 01. P.T.S.D.in NY ~(心的外傷後ストレス症候群)
  • 02. 憂鬱
  • 03. 天使の転た寝(うたたね)
  • 04. Potential-潜在能力
  • 05. ハルシオン

ご購入・お問合せはこちら

原風景
リリース
2000年5月22日
レーベル
Copernicus
価 格
1,200 円(税込)

原風景YouTube

原風景

Uのデビューアルバム。完全ひとりア・カペラ集。表現する世界は環境にやさしい「弱アルカリ音楽」と名付けられた。

  • 01. 風 Beat Healing
  • 02. 空 あるがまま
  • 03. 海 色褪せぬ想い
  • 04. 嵐 avant-garde
  • 5. 光 木漏れ日
  • 6. 朝 黎明
  • 7. 空 あるがまま(カラオケ)

完売致しました。

ご購入・お問合せはこちら

pagetop